スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07/05(Sun)

平和な1日

ついに禁断の課金装備を手に入れた。

mhf_20090705_124114_390.jpg

、、、と思ったのだが、クエストの貸し出し防具なのでアッサリ回収されてしまったorz
ちなみに奥で暴れているのは、猟団のアイドル嬢である。
死んだ魚の目をしていた自分を、団長が皆を集めてクエストに誘ってくれたのだ。
心遣いが、胸に沁みる。
お返しにラージャンでの太刀捌きを披露しようかと思ったのだが、あまり納得のいく動きが出来なかった。
それよりも、このクエストでMHFの大きな問題を見つけてしまったのだ。

【本文】

これは現在配信中の≪フロンティアクエスト金獅子と大闘技場≫なのだが、特に素材が美味しいとも思われないクエストである。
利点は高級耳栓のついたプロクス防具の貸与がある事と、広い大闘技場なので戦いやすい事くらいだろうか。
剣士限定なので、人を選ぶクエストかもしれない。
久しぶりにラージャンと遊びたかったのでリクエストしたのだが、同行してくれた3人の立ち回りに疑問を抱いた次第である。

同行してくれた3人は、団長も含めて全員がP2G以前からの経験者である。
MHFにおいても、全員HR300以上の猛者ばかりなのである。
しかしHR31から行けるこのクエストに、予想外の苦戦を強いられたのだ。
理由は1つしか思い当たらない。
普段使用している防具の性能が良すぎるのである。
これほど防御力と耐性値、そして多彩なスキルに恵まれた防具を作成できるのも、シリーズを通してMHFくらいだと思う。
そして、メンバーの1人が戦闘中に『紙防具だから気をつけて』とまで言い出したのだ。
1撃で死なない防御力があれば十分、咆哮を無効化してくれる耳栓装備は有難いと思っていた自分にとって、これは正直ショックだった。
これはP2GでG級クエストを戦った事のある方であれば、少しは理解してもらえるだろうか。
G級防具でもモンスターによっては基本的に1撃まで、2撃目は耐えられないのが常識であった。
特にJUMPテオやファミ通クシャといったイベントクエストだと、耐性によっては即死もありうるのだ。
自分の対古龍戦で基本になっている立ち回りも、これらのモンスターとの連戦で作られている。
このゲームバランスこそが、モンハン本来のものであると思っていた。
そして、このゲームバランスは恐らくMH3でも継承されるだろうと思っている。

何を伝えたいのかと言うと、、、
MHFの水にドップリと浸かっている間に、腕が鈍ってしまっているのではないか?
その一言に尽きるのである。
売り切りのゲームとは違い、オンラインゲームは月額料金である。
だから少しでも長くプレイヤーに課金してもらう為に、運営は美味しい餌を撒き続けてきた。
美味しい餌=超性能の武器や防具である事は、MHFをプレイされている方なら理解してもらえると思う。
そして新しい餌を撒こうとすれば、前に撒いた餌より美味しそうでなければプレイヤーは食い付かないのである。
こうして少しずつ餌の質を上げていった結果が、これだ。
2周年を迎えたMHF、そのゲームバランスは既に崩壊している。

もうすぐ解禁となるMH3、そちらへ移るプレイヤーも少なくないと思う。
MHFの後継作も、いつかは出るだろう。
彼らが次のシリーズで本来のゲームバランスに直面し、MHFで培った経験が黒歴史にならぬよう警笛を鳴らそうと思う。


難しい話はこれくらいにして。
今日は久しぶりに猟団メンバーとクエストに行けた。
予てより行ってみたかった白いヒプノックを気軽にリクエストしてみたのだが、、、

mhf_20090705_121428_046.jpg

人が振動でフラついている時に、、、

mhf_20090705_121428_875.jpg

この鬼畜極まりないスライディング!?

mhf_20090705_121429_312.jpg

嫁に行けないレベルの“はしたない攻撃”であった。
強いとか怖いとかではなく、滅茶苦茶である。
振動を利用したハメ技を持っている事には少し驚いたが、それ以外は普通のヒプノックである。
耐震スキルを付ければいいのだろうが、そうするとパリアプリアのように何の面白味もないモンスターに成り果ててしまう気もする。
鳥の形をしたサンドバッグを斬っても、何も面白くないのである。
こういう戦いの中に浪漫を求める考え方は、MHFでは異端なのかもしれないが。

こちらは報酬画面のSS。

mhf_20090705_121643_281.jpg

会心の抜刀斬りを頭に入れて、トドメを頂いた。
頑張って攻めた結果である。
ヒプノックは、やはりヒプノックであった。


続いては、ベルキュロスの絶縁脂?が欲しいと団長のリクエスト。
フロンティアクエストのベルキュロスに行ってみたのだが、驚いた。
通常のベルキュロスで見つけた安全地帯が、きっちり消されていたのである。
MHF運営も、なかなかやるなと思った。
自分は骨髄が欲しかったので、捕獲してみる事に。

mhf_20090705_115449_468.jpg

意外とアッサリ出た。
PTで行くベルキュロスが、時間的にも難易度的にもちょうど面白いと思った。
10~20分くらいで、程よく骨のあるモンスターが自分はベストなのである。
なんだかんだ言っても、自分はライトユーザーなのである。
友達とギャーギャー言いながらレウスを追い掛けていた時期が、今振り返ると一番楽しかった気がする。

最後はドドブラ、団クエストである。

mhf_20090705_132052_593.jpg

団クエスト自体、ほとんど行った事がなかったのだが。
面白いのは追加依頼を受けて成功させると、追加報酬が貰える事である。
今回は追加報酬で大タルG2爆弾が貰えるというクエストに連れていってもらった。
火事場飯を食わされたので、太刀で火事場をしてみる事に。
ドドブラ相手に被弾する事は滅多にないので、冒険してみる事にしたのだが。
火事場状態での破壊力が凄まじすぎて、少し遠慮してしまった。
ドドブラが可哀想になったくらいである(w
メンバーの1人が『火事場は虜になるよ』と教えてくれたのだが、なんとなく分かる気がした。
ただ万が一の事もあるので、ガチソロ以外では自重しようとも思った。

こうして手に入れた念願の大タルG2爆弾。

mhf_G2.jpg

ボマーを付けて睡眠爆殺に使ってみたいと思ったが、少し非人道的すぎる気がしたので自重した。
いつか使う日が来るかもしれないので、今は倉庫に蓄えておく事にしよう。

ベルソロ以来の燃え尽き症候群であるが、少し復活してきた気がする。
スポンサーサイト
16:17  |  HR81~99  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

バール・ダオラも、弓なんて、おこがましい
機関砲というシロモノです
撃っていて、虜になりつつあります
くりるら | 2009.07.05(日) 21:35 | URL | コメント編集

●お返事

コメントありがとうございます。
虜になる気持ち、なんとなく分かります(w
MHFでしか味わえないものも、沢山ありますから。
普通に楽しむ分には、全然問題ないと思いますよ。

ただ自分がハンターとして仕込まれた環境が、己の腕1本で戦いぬけ!みたいな人達とずっと一緒だったので。
それでか、どうしても過剰な装備のMHFに水が合わないと感じるのかもしれません。
でも、モンハンシリーズ以外のものとしてMHFを評価するなら、とても面白いゲームだとも思います!
超速射、、、
1回だけ撃ってみたいですが、お試しで作るには少し道のりが険しそうです(w
GaD | 2009.07.05(日) 23:39 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://gadxxx.blog85.fc2.com/tb.php/28-21e5df8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。